ねずみのフン|ねずみ駆除研究会.com

ねずみ駆除研究会.com

ねずみのフン

あなたの家にねずみのフンが落ちていたら、要確認!
ねずみのフンで、あなたに被害を及ぼすねずみの種類が判明します。

迷惑かけてゴメンネ

HOME >ねずみのフン

フンのサイズ

ねずみのフンには大小さまざまなものが御座いますが、室内ネズミの場合、そのほとんどが「ドブネズミ」、「クマネズミ」、「ハツカネズミ」の3種類に分類されます。

ドブネズミ

①ドブネズミ

…体長18~28cm程度、フンの大きさは太く1cm以上あります。

クマネズミ

② クマネズミ

…体長14~24cm程度、フンの大きさは細長く1cm前後です。

ハツカネズミ

③ ハツカネズミ

…体長10~20cm程度、フンの大きさは5mm前後です。

フンの害

ねずみのフンは見た目以上に危険なため、掃除するときには出来る限り注意が必要です。

主にねずみの尿を媒介して感染する危険性がある「レプトスピラ症」、そしてねずみの糞尿を掃除する際に感染して、食事を経由して食中毒を引き起こす原因にもなる「サルモネラ症」、ねずみの唾液や尿を感染源としてハンタウイルスの感染による出血性腎疾患の「腎症候群出血症」などがあります。

フンの害

フンの始末

フンの始末の際には、“必ず”手袋をしましょう。また、布団などにフンをされてしまった場合には、丸洗いしたうえで、日光による日干しを行ってください。

手袋