ねずみを殺さずに撃退する方法|ねずみ駆除研究会.com

ねずみ駆除研究会.com

ねずみを殺さずに撃退する方法

ねずみ駆除をした後の後始末にうんざりしていませんか?
そんなあなたにピッタリのねずみを殺さない撃退法をご紹介します。

迷惑かけてゴメンネ

HOME >ねずみを殺さずに撃退する方法

ねずみを殺さずに撃退する方法

ほとんどのねずみ駆除につきものとなっているのが、ねずみの死骸の後始末です。

粘着シートの場合はまだ生きていることもありますし、死臭を放っている場合もあり、毒エサの場合は手の届かないところに死んでいることもあります。

そこで、今回はねずみを殺さずに、生きたまま撃退することで寄り付かなくする「ペストコントロ」というねずみ駆除についてご紹介します。

ねずみ

ペストコントロとは?

ペストコントロ

ペストコントロとは、非常に嫌がる波長(周波数)の超音波と電磁波を放つことでねずみを撃退する新しいねずみ駆除方法です。

ペストコントロの正面には丸いスピーカーがついており、そこからねずみにだけ聴こえる超音波が出る仕組みになっています。

超音波の機械と聞くとなんとなく難しそうなイメージがありますが、ペストコントロは壁に設置してコンセントに差し込むだけ。

ペストコントロから放たれる超音波は壁に当たると跳ね返るため、1ヵ所設置するだけで部屋全体に非常に嫌がる波長(周波数)の超音波と電磁波を広げることができるのです。

他のねずみ駆除用品と違い、手間がほとんどかからないことから最近注目されていて、ここ20年間で、日本国内のみならず、世界中で1千万台以上完売の大きな実績と確かな定評のあるねずみ駆除用品です。

ネズミに巣を作らせない!

ペストコントロは高い超音波を放ちますが、これは人間にとって無音でもねずみにとってはサイレンのように大きな音に聴こえるのです。

ペストコントロを設置することでこの音が家じゅうに響き渡るわけですから、ペストコントロが設置された家は当然、ねずみにとって非常に大きなストレスを感じる場所になります。

動物は自分が安心できるところで巣作りを行いますから、ねずみにとって不快音が響き渡る家でねずみは巣作りを行うことはまずありません。

ネズミ

死骸の後始末が不要!

従来のねずみ駆除で用いられてきたねずみ取りや殺鼠剤の場合、仕掛けのそば、もしくは家のどこかにねずみの死骸が残ります。

この死骸を残しておくと当然腐敗が進み、悪臭が放たれますから、早急に片づける必要があります。

また、ねずみには雑菌が多く付着していますから、衛生的に良いとはとてもじゃないですが言えません。

ペストコントロならねずみを殺すことなく、生きたまま家から追放することができるため、死骸の後始末は必要ありません。

死骸の後始末

お財布にも優しい!

ねずみ取りはねずみが仕掛けに掛かると捨てる必要があり、再びねえずみを捕えるためには新しい仕掛けを仕掛けなくてはなりません。

その他駆除剤についてもほとんどの製品は使い切りとなっているため、使い終わったらその都度購入する必要があり、単価は安いかもしれませんがトータルで見ると意外にも出費がかさみます。

しかし、ペストコントロは一度購入すれば買い換える必要はなく、24時間365日使用しても月々の電気代は約10円と非常に経済的です。

お財布にも優しい